ウッディの卓球日記!!

腕前は、永年初心者レベル保証付き。それでも、卓球が好きです。

ドット絵

今日は、プロフィールのアイコンを自作してみました。

 

 

 

ブログに反映されるのには、

まだ少し時間がかかるようですが。

 

 

 

 

前のプロフィールの画像は、

ネットのサイトのツールを使って作りましたが、

 

 

 

 

 

今回は完全自作!

 

 

 

 


前のウッディ君は消滅してもらって、

新しいドット絵のウッディ君の誕生です。

 

 

 

今回のドットウッディは、

ドラクエをイメージして作りました。

 

 

 

 

 

出来は自分的には、78点てところですか。

 

 

 

 

 

簡単に作ったようでも、

この完成品になるまで何回か、失敗しています。

では、作り方。

 

 

 

 

①パソコンのペイントを起動します。

このドット絵はペイントで作りました。

 

ネットのサイトによっては、ドット絵作成のサイトもあるようですが、

特別なサイトじゃなくても、

この位のドット絵だったら、ペイントでも作れます。

 

 

 

 

②つぎに紙?の大きさを64ピクセル×64ピクセルにします。

 

ブログのアイコンだったら、この位がいいのではないかと、

思います。

 

 

 

 


③そして、次は、

紙がまだまだ小さいので、見やすくするため、

拡大します。

8倍に拡大します。

 

拡大すると、色を塗る時、楽です。

 

 

 

 

 

④そして、次、重要です。

 

ペンの太さを一番細くして、

一本、一本、縦と横に、

等間隔に、

グリッド線を引いていきます。

 

色は灰色が良いと思われます。

 

ペイントの機能にもグリット線はありますが、

グリット線ごと、

名前を付けて保存、は出来ないんですよね。

 

なので、地道に自分でグリット線、

縦と横の線を均等に引いていく必要があります。

 

 

 

 

 

⑤そして最後。

好きな色を使って、

好きな絵をイメージしながら、

ひとマスごと、塗りつぶして、

 

ドット絵、完成!

 

 

 

 

 

以上、ドット絵作成の手順でした。

 

 

 

 


いかがでしたでしょう。

文章だけの説明で申し訳ないですが…。

 

 

 

自分は、ドット絵、初めて作ったんですけど、

グリット線だけ気を付ければ、

意外と楽に作成出来ますねー。

 

 

 

最初、描いた時は、グリット線の存在に気づかなくて、

何回か失敗はしましたが。

 

 


グリット線がないと、

ただのイラストみたくなっちゃうんですよ。

 

カクカクした絵にするには、

マス目ごとに塗る必要があります。

 

 


ちなみに今日は、休みです。

 

昨日、不動産屋に行くって書いたのに、

まだ、行ってない…。

 

どうするかな、なんかめんどくなった…。

 

行かないで、ドラクエ11でも、

やってるかな。

 

 

 

では、今日はこのへんで。