ウッディの卓球日記!!

腕前は、永年初心者レベル保証付き。それでも、卓球が好きです。

仕事の色々

今日も仕事の帰りに飲んじゃいました。

 

 

 

 

炭酸。

 

 

 

 

一リットル。

 

 

 


最近は、仕事の後のコレが一番、

美味しいです。

もー、なんか生きがいですね。

これ飲まなかったら、仕事なんかやってらんない。

酒なんていらない。

炭酸があればいい。

 

 


今日は、仕事の合間の、休憩時間に、

仕事場の休憩所で休んでいました。

建物の中では、何人かの人が休んでいました。

 


自分が、おもむろに席に座ると、

職場の男性先輩が、コーヒーをすすめてくれました。

 

 

 

 


先輩「コーヒー飲む? あー、でもミルク切らしてるわー」

 

 

 

 


自分「あっ、大丈夫です。そこで水飲んできました。」

 

 

 

 


おばちゃん先輩「ミルクならあるよ”-」

 

 

 

 

と、そこで、ゲラゲラ笑いながら、

口を挟んだのはおばちゃん先輩です。

 

 

 

 

おばちゃん先輩「なーに”、ミ”ルクなら私のがあ”るから”。

少し濁ってるけどね、げひひ」

 

 

 

 

 


自分は、思いました。

 

 

 

 

 

 

あー、こういうのをセクハラって言うのだな、

 

 

 

 

と。

っていうか、一瞬でトラウマになりました。

もー、今度からコーヒーにミルク入れるたびに、

思い出しちゃいますね。

 

女性は、飲み会とかでの、

男性からの下ネタとかは、大嫌い、

とかいうのを聞いたことがあります。

 


今日は、その気持ちが超実感できた、

記念すべき、一日です。

本当は、記念したくないけれど…。

 

 

 


しかし、自分が今いる仕事場は、

なんか、恰好がヤンチャな人が多いです。

金髪の人もいます。

 


もしかして、自分は、

凄い所に来ちゃったのかなぁ。

例えるなら、

ライオンの群れの中に迷い込んだ、

ウサギといった感じでしょうか。

でも、大丈夫だとは思っているんです。

だって、

 

 

 

 


なんかあったら、警察に相談する、

 

 

 

 

からです。

なるべく、そうならないことを願いますが。

ちなみに、昨日も書きましたが、

ここで一生働くつもりは、ありません。

ただ、ここでの仕事を、

勉強の場としてとらえ、

自分を人間的に鍛えられたらな、と思っています。

なんとなくだけど、

ここで、一年位、頑張れたら、

ほかのどこ行っても、働けるんじゃないのかな、

と思っています。

どこ行っても、って言っても、

電気整備士とか、大型の運転手、

とかって、意味じゃないですよ。

普通の従業員みたいな、って意味です。

 

本当は、昔はキレイな恰好で、仕事したいと思っていた時期も、

ありました。

でも、今となっては、

そんなのは、無理ですね。

なんか、無理です。

なので、妥協するしかありません。

運命には逆らえないです。

 

では、今日のブログはここまで。