ウッディの卓球日記!!

腕前は、永年初心者レベル保証付き。それでも、卓球が好きです。

意外な結末

 

 

昨日のブログの続きです。

 

 

 

前日に、いろいろたくさん嫌なことを言われたので、

その日は仕事行きたくなかったのですが、

結局、仕事には行きました。

 

 

 

と、ここで、誤解があるかもしれないので、

書きたいことを、書いておきます。

 

 

 


自分は、朝の挨拶はほとんど全員にしています。

自分は朝は、タイムカードの機械の前に座っているので、

タイムカードを押しに来た方、全員に挨拶しています。

自分から挨拶するということは、

そのほうが、かえって安心します。

 

 

 

 

そして、感謝の気持ち、ありがとうございます、は、

一日、だいたい5回~10回くらい言っています。

自分の年は、けっこういい年ですが、

一番あとに入ったので、

相手が年下だろうと、ちゃんと御礼の言葉を言っています。

まー、当たり前といえば当たり前ですが。

 

 

 

それと、自分のことしか考えていない、と言われてしまいましたが、

自分的には周りに気を使っていたつもりでしたが、

まだ慣れていなくて、いっぱいいっぱいで、

気を使うのが不十分だったかも知れません。

これは、少し心当たりがあります。

 

 

 


そして、次。

 

 


喫煙所を利用しない、と言うこと。

これは、仕方ないと思います。

タバコを自分は吸いたくないです。

下手にタバコ好きになったら、

やめられなくなります。

 

 

 

さらに、次。

冗談の一言も言えない、と言うことですが、

入っていくらも経っていない人が、

冗談を言ったらどうなるでしょうか。

「半人前なのに、調子いい奴」と思われないでしょうか。

それを、一番自分は気を使っていました。

それだけは、言われたくなかったです。

 

 

 


そして、とどめの、

そんなだから、会社の人に相手にしてもらえないんだよ、

との事ですが、これが一番傷つきました。

そんな事、感じたことなかったです。

ちょいちょいですが、話をする方もいて、

だんだん馴染めてきたな、と思っていたのに…。

 

 


何か手伝うことありますか、と声をかけた自分でしたが、

まさか、こんな事言われるとは…。

 

 

 

そこで、自分は次の日、なんとか仕事場へ行き、

休憩のときに、

おばちゃん先輩に話を聞いてもらうことにしました。

 

 

ちなみに、そこの休憩所は自分の元の持ち場の休憩所です。

Aさんは、ここへは来ません。

 


しかし、今回の事は、自分の持ち場を離れて、

Aさんの持ち場へ行って作業をした時に起こった事です。

 

 

Aさんに言われた事を自分は、

話すと、

おばちゃん先輩は、

うんうん、そんな事言われたの…?!

と、よく話を聞いてくれました。

良かった。

とにかく、人に聞いてもらえて。

おばちゃん先輩は、

いいんだよ、愚痴はこぼしても、

と、言ってくれました。

少し安心です。

 

 

そして、休憩時間が終わり、

仕事をして、

帰る時間です。

 

 


すると、意外なことが起こりました。

 

 


いつものように、ロッカーの前で着替えていると…。

 

 

 

 


Aさん「昨日はキツイこと言っちゃったねー」

 

 

 

 

と、言ってくれたのです。

 

 

 

 

 

 


なんと…!

 

 

 

 

 


マジか…!

 

 

 

 


そこで、自分もすかさず言いました。

 

 

自分「いやー、こちらそこすいませんでした。

   色々気づかなくて。気に障ること言っちゃいました」

 

 

 

しかし、自分は原因はなんとなく分かっていましたが、

はっきりはしていなかったので、

こう付け加えて、聞いてみました。

 

 


自分「何か、気になることがあったら言ってください」

 

 


すると、Aさん。

 

 

 


「いや、昨日の事だから、もう言わないよ」

 

 

 

 

との事でした。

 

 

確かに。

ここで、Aさんが理由を言って、

それに自分が言い訳をしてしまったら…。

もう、最初に逆戻りです。

自分とAさんの間には、修復不可能な溝が出来るでしょう。

そうなったら、仕事が非常にやりづらいです。

 


浅はかな問いだったのは、自分。

賢い答えなのは、Aさんでした。

 

 

 

そんなわけで、今回のことは結果、

まー、オーライでしょう。

 

 


しばらくは、ぎくしゃくするかも知れませんが、

なんとなく今後も大丈夫だと、思います。

 

 

今度、仕事に行ったら、

休憩時間に、この事をおばちゃん先輩に話そう。

もしかしたら、おばちゃん先輩が誰かに話してくれて、

こういう結果になったのかも知れないけれど。

 

 


では、今日はこのへんで。

 

 

 

 

交差する感情


 
今晩は、リーリーと秋の虫が鳴いている音が聞こえます。

 

この音が聞こえるってことは、

自分の感情が落ち着いてきたって事かな。

 

本当に不安定だったら、秋の虫の音なんてどうでもいいもんな。

 

 

 

 

実は今日は、朝から仕事に行きたくなかったです。

 

 

 


朝からっていうか、正確には昨日からですが。

 

浅い眠いがずっと続いて、目が覚めると、

またその事を思い出して、

仕事行きたくないなー、と思っていました。

  

 

 


理由は昨日、仕事が終わり帰るときに起こりました。

 

 

 

隣のロッカーの方、仮にAさんと呼ばせてもらいます。

Aさんに、ショッキングなことを言われたんです。

 

 

 

 

 


Aさん「今日、ウッディは何の仕事した?」

 

 

 

 

 

自分(ウッディ)「今日は、自分は機械の掃除っす」

 

 

 

 

Aさん「ふーん、ウッディはやる気がないから、

    そういう仕事をやらせられるんだよ」

 

 

Aさん「やる気がないから、そういう仕事をやらせられるし、

   一人前の仕事をもらえない」

 


Aさん「だから、そうして会社からウッディだけ、

   あぶれることになるんだよ」  

 

 

 

ひでぇ…。 

 

自分はAさんに何も悪いことしてないのに、

なんでこんな事いわれなきゃならないんだ…。

 

Aさんの連続攻撃は、まだまだ続きます。

 

 


Aさん「ウッディは朝、おはようございますの挨拶がない」    


Aさん「ウッディは誰にも感謝しないし、ありがとうございますの

   一言も言ったことがない」


Aさん「ウッディは自分のことしか考えていない。
   
   周りの人のことを全然考えていない」


Aさん「ウッディは喫煙所にも挨拶に来ない。タバコ吸わなくても、

    挨拶ぐらいしたら」


Aさん「ウッディは冗談の一言も言ったことがない。
   
    冗談くらい言わないとダメだ」

 

Aさん「そんなんだから、会社のみんなが
 

   あいつはダメな奴なんだ、って言って

   相手にしてもらえないんだよ」

 

 

 

 

 

 

 

うわぁ…。

 

何で自分はこんな事…。

 

泣きてぇ。

 

一人で孤独に泣きてぇ。

 

 

 

 

しかし、次の発言で、

あー、Aさんてこの事で怒っていたんだな、

と思いました。

 

 

 

 

 

Aさん「ウッディは、さっきの仕事の時、

   何か手伝いますか、って言っただろ?」

 

Aさん「それが迷惑なんだよ。

   そんな事教えて、ウッディに仕事覚えられたら、
 
   俺の仕事が取られて、無くなる」

 

Aさん「つまり、俺の食いぶちが無くなるって事だ」

 


Aさん「自分は絶対にウッディに仕事を教えない。
 
   絶対に教えない」

 

 

 

 

はー、そうだったのか、

と自分はここで、Aさんが怒っている理由が分かりました。

 

 

自分は謝ったのですが、

なーんか嫌な感じで、自宅に帰りました。

 

それからです、嫌な感じで眠れなくて、

明日、会社行きたくないと、

思ったのは。

 

 


あと、この話には、少しですが余談があります。

 

 

 

では、今日はこのへんで。

新技開拓

便りがないのは、元気の証!

 

 

 

 

 

一週間ぶり、久々のブログ更新です。

いやー、この一週間、

 

 

 

 


特に書くこと、なかったですねー。

 

 

 

 

ドラクエ買ったから、しばらくネタに困らないなー、

とか思っていたのですが、

なんか、朝っぱらからドラクエやるの、

すごくきつくて、

クルマの中で仕事始まるまで、

寝て過ごしてました。

 

 

それで、そのドラクエは、

弟に500円で貸してしまいました。

 

 

本当は300円で貸すつもりだったのですが、

弟が500円でいい、と言っていましたねー。

 

 

 

そして、そんななか、

続けていたのは、

 

 

 

 

 

やっぱり、卓球です。

 

 

 

 

卓球はやめられません。

 

 

今日は休みだったので、

漫画喫茶で2時間やってきました。

 

夏はエアコンの効いた部屋で、

卓球。

 

 

これが、自分は一番です。

 

 

ちなみに、自分は2つの卓球クラブを掛け持ちしていますが、

そっちのほうは、今は全然行ってません。

 

エアコンがないので、暑くて自分はダメですねー。

根性なしです。

 

 

 


今回自分が卓球で試した技は、

 

 

 

カットです。

 

 

 

 

少し試しに打ってみたのですが、

意外と入りますね。

 

 

で、

 

思ったのですが、自分はそのうち、

 

 

 

 


カットマンになりたいです。

 

 

 

 

前々から、カットマンは少しだけ気になっていたのですが、

少し腰が引けてたんですよ。

 

 

なんか、カットマンてカッコいいイメージだけど、

初心者レベルの自分が、

カットマンなんて、目指していいものかどうか…。

 

とりあえず、カットマンになるかどうかは、

様子見ですけど、

やるだけやってみます。

 

 

人生は一度きりなので、

やりたい事、やってみたいです。

 

 

 

ちなみに、カットマンになってからの、

攻撃の方法は、もうすでに考えてあります。

 

 


①まず、何が何でも相手の球を何球でもカットで返す。

 

 


②相手がカットが打てなくて、しびれを切らして、

 相手もカットで返してくる。

 

 

③ここで自分は、相手のカットを、

唯一出来る技、ループドライブで、

思いっきり回転をかけて返す。

 

 

④相手はループをスマッシュするか、

ブロックするかの2択に迫られるが、

スマッシュしても多分オーバーするので、

ブロックする(と、思います)

 

 

⑤そして、相手のブロックした球が、

浮き球となって反ってきたところを、

思いっきりスマッシュ!

 

 


完璧だ。

完全無敵のパーフェクトプランです。

 

 

まあ、これを普通の技と区別するという意味で、

命名しようかな。

 

 

名付けて、

 

 

 

 

 

オールラウンダーコンボ・パーフェクト・ボルケーノ!

 

 

 

 


これ、自分、特許とりますよー。

卓球の技術特許です。

 

しばらくは、弟と練習して、

出来てきたら、

そのあと、クラブでやってみます。

多分、クラブの皆さんが、

 

 

 

 

ビビる、

 

 

 

はずです。

 

 

 

 

多分。

 

 

 


では、今日はこのへんで。

萌え萌えキュンキュン…?

はてなプロフィールの画像を、

ドット絵にしてから数日が経ちました。

 

 


ドット絵にしたら、

 

 

 

いやー、何にも変わってないです。

 

 

 

アクセス数も変わってないです。

ってか、逆に減ったかなー。

 

 

 

それで今回は、そんなドット絵で、

萌えキャラを作ってみましたよ。

 

 

 

この間、ドット絵を作ったばかりなので、

ノウハウはちゃんと分かっています。

 

 

 

 

今回はサクサクっと作れます。

 

 

 

 

自分は萌えキャラに一時期ハマっていた時期が、

 

 

 

 

 

 

実はありました。

 

 

 

 

 

自分はその時、まだ若かった。

メイド喫茶やら、なんやらが結構好きだったんです。

 

でも、メイド喫茶は行ったことはなくて、

行ってみたいなーとか、妄想してたんですね。

 

 

若気の至り、でしたねー。

 

 

そして、今回、

その封印した趣味と、

ドット絵が、

夢のコラボを実現いたしました。

 

 

 

 

まず、ベースとなる萌えキャラのイメージ作りです。

自分的に、

まー、髪は黒髪が好きです。

黒髪っていいです。

理由はよく分かりませんが、

何か好きです。

日本的ですよね。

 

 

 

 

そして、髪型は…、

 

 


そーだなー…。

 

 

 


女性の髪型の名前良く知らないのですが、

肩に少し触れるくらいの髪型って、

なんて言うんですかね。

セミロング?

ですか?

よく分かんないけど。

分かりやすく言うと、

チャットモンチーってバンドのボーカルの人の、

髪型。

 

 

 

なんか、自分は好みです。

あの、丸っこい曲線が好きです。

曲線で萌えます。

 

 

 


そして、次は、

目ですかねー。

 


目はパッチリよりも、

細めが好きなんです、自分は。

細めっすよ、やっぱり。

 

寝てるんだか、起きてるんだか、

分からないくらいの細目の人がいいです。

 

だから、アーリマンとか全然好きになれないですねー。

ってか、アーリマンて何ですかね。

自分で書いといて…。

 

 

 

 

で、最後に口元は、

少し笑っているほうがいいかな。

女性の微笑みは、

全てを癒す効果があるとか、

無いとか…。

よく分かりませんが。

 

 

 

 

では、ドット絵の作成です。

創作時間、10分、くらいかかりました。

自分が作った、

思いっきり妄想を現実化した、

萌えキャラドット絵は、

 

 

これだぁ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pb4yeu2ivr:20170805203828j:plain      コフーコフー(呼吸音)

 

 

 

 

 

 

 

うーむ、ウォーズマンにしか見えん…。

それでいて、口元が笑っていて、

怖いな…。

 

 

っていうか、

萌えキャラ作るはずが、

なんでこーなったんだ?

 

 

 


自分でも、分かりません。

 

 

 

 


むしろ、アイコンのドットウッディの方が、

可愛いくらいだ…。

 

 


とりあえず、

こんなコワイ萌えキャラは、

たぶん、封印です。

もう二度と出てくることは、

無いでしょう。

 

 

 

今日出てきて、今日で見納めです。

 

 

 

萌えキャラを、ドット絵で作るのは、

自分は、難しいです。

 

 

 


センスがないんですね。

 

 

 


悲しい結論となりましたが。

 

 

 

でも、自分はあきらめないぞ。

 

 


可愛い萌えキャラは、

男の永遠の夢です!

 

 


また、いつかドット絵萌えキャラに、

チャレンジだ!

 

 

では、今日はこのへんで。

 

 

生きるための糧とは

今日は作業中、

非常に眠かったです。

 

 

 


昨日、ブログ閲覧し過ぎってやつです。

 

 

 

 

 

昨日あたりから、ブックマークの存在に気づいたんですよ。

 

なので、人様のブログのブックマークをすみずみまで、

見てました。

 

なんか、ブックマークって、

短いコメントが多いですね。

 

そういうもんなんでしょうか。

よく分からないけど…。

 

 

 

 

 

自分は毎朝、ワンちゃんの散歩のため、

四時半に起きて、身支度して散歩に行ってます。

 

 

少し早いような気がするけど、

早起きは三文の得っていうし。

 

 

っていうか、

一円すら得した感じは、

今まで一回もありませんでしたが…。

 

 

 


しかし、そのいつもの散歩から、

眠くてつらくてしょうがなかった。

 

 

 

そのあと、身支度を完璧にして、

車に乗って仕事へ向かいます。

 

 

 

 

途中、いつもの公演でドラクエやろうとしたけど、

あまりの眠さに30分くらい寝てた。

 

 

朝っぱらから、こんな感じなので、

仕事してる時も、眠くてしょうがなかったです。

 

 

しかし、仕事してて最近困ったな、

と思う事があります。

それはなんか、
 

 

 

 


自分より後から入った人の方が、

仕事が早くて、手際がいいという事です。

 

 

 

 

んー、困った。

 

 

 


やる気が無くなりますね。

 

 

 

 


自分の方が先に仕事やり始めたのに…。

 

 

 

 

 

こっちもやる気で、やっているんですが、

なんか、負けてるんですよ。

 

 

 

 


こーなったら、

どーせ、一生懸命やっても、

やる事、覚える事が増えるだけだし、

時給も変わらないんだろうから、

 

 

 

 

 


テキトーにやっちゃおうかな。

 

 

 

 

最初のころは、

やるぞっ、て感じだったのですが、

最近はやる気ダウンです。

 


まー、あしたは仕事休みだから、

考える必要はありませんが、

 

 

自分にいい案があります。

 

 

 

 

 


今度から、レッドブル持参で行こう。

 

 

 

 

 

これは、いざというときの保険です。

 

 

 


自分は、レッドブルで未来を切り開きます!

 

 

 

 

 

レッドブルこそ、生きるための糧だっ!

 

 

 

 

 


ヒグラシの鳴く仕事場の小道を歩きながら、

 

 

 

そう思った、2017の夏。

 

 

 

 

では、今日はこのへんで。